The Heptagon
QMAの写真などを載せています。
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/29のQMA
ある日のアカデミーにて…

ユニコーンに落ちてみました

ジェニファー「あらら、ユニコーン組に落ちてしまいましたわね…
あれ?ガーゴイルから下は落ちないんじゃなかった?」
ジョージ「今回大幅にルールが変更されたんや。
今まではガーゴイル組からユニコーン組への降格はなかったんやけど
今回からは降格条件を満たせばユニコーン組に落ちれるようになったんやで。」
エリザベス「やっとユニコーン組が機能するようになったのね。
でも、よく考えてみればそれが普通なのかも。」

一方その頃、ロバートはミランダ先生のクエストに挑戦していた。結果は…

クエスト成功

3回目で成功。ミランダメダルをゲット。

メダルの持つ魔力がロバートの気を失わせた。ロバートはその場に倒れた。

ロバートは不思議な夢を見た。

ミランダ先生のクエスト

ロバート「なんだこれ!?ドキドキする…。」

夢の中ではミランダ先生と謎の男が会話をしていた。(※ネタばれにつき詳細は割愛)

ロバート「うう、う…うーん。」
ロバートは目を覚ました。
エリザベス「やっと目が覚めたみたいね。」
ロバート「あかん、変なもん見てしもたわ。」
ジェニファー「どういうことですの?」
ロバート「なんかドキドキするんだよ…。こんな夢初めて見た。」
ジョージ「ロバートも変な夢見てしまうんやな。」

ということで、アップデート後のQMA6をプレイしてみました。
ジョージは2回捨ててユニコーン組に降格、ユニコーン組初トナメで初優勝しました。
ユニコーン組はCOMが8人いるのね。
ロバートはフェニックス組にあげるためトナメをプレイしました。
1クレ目で優勝してミノタウロスに上がったのはいいけど、そこからフェニックスにあげるのに
かなり時間がかかりました。
予選落ちはありませんでしたが、準決勝でマルチセレクトが来てそこで敗退というのが何回か。

無事にフェニックス組に行きました。

優勝した回が2回あったので無事にフェニックス組に行けましたとさ。
今回のフェニックス組はランカーなしの4のドラゴン組くらいの強さらしいですね…。
(実際の4のドラゴン組はランカーが参加していたのでそれよりは強くないと思います…)
全体的にレベルが上がったせいでしょうね。
スポンサーサイト
今度のモスはテレビ番組とのコラボですか
日本テレビの朝の情報番組の「スッキリ!!」とモスバーガーのコラボバーガーが
期間限定で発売されるんだって。「テリーヤキバーガー」というものらしい。
辛口のハンバーガーで、普通のやつと激辛の2種類みたい。
食べてみたいんだけど、今は近所にモスないんだよな。
前はモスのお店によく行ったんだけど、近所のモスが閉店して行けなくなったからなぁ。
4/21のQMA
・学生服とセーラー服

エリザベス「みんな、購買部に新しいアイテムが入ったの。寄ってみない?」
ロバート「うん。」

学生服セーラー服

ロバート「学生服は初めて着るなあ。アカデミーの制服とも違う。」
エリザベス「なんか、中学生のころを思い出すね。」
ロバート「中学の頃はセーラー服着ていたのか?」
エリザベス「そうよ。スカーフは白だったけどね。」

・ジョージがなぜ歯車を!?

ジョージ「ロバート!エリ!こんなもん見つけたで。」

なんで歯車を装備しとるん?

ジョージ「木の歯車や。」
ロバート「ジョージ、お前、QMA5の予習で100点クエストは受けてへんよな?」
ジョージ「100点クエスト?そんなもん受けてへん。」
ロバート「じゃあなんで持っている?」
ジョージ「これ?ああ、購買でこうたんや。安かったからな。50マジカで売っとったで。」
ロバート「ご、50マジカー!あんた嘘ついてへんよな?」
ジョージ「ほんまやって。」
ロバート「俺がこれを手に入れるのにどんだけ苦労したと思っている。」

以上、新アイテムの紹介でした。
木の歯車が購買部に売っていたのは意外でしたね。
他にも、ロケテ版クエストのアイテムが売られていました(グリーンジャージなど)。
トーナメントの方は、ロバート、ジェニファー、エリザベスでプレイ。
ロバートとジェニファーは1クレ目で優勝。
エリザベスは優勝できずにミノタウロス組に行きましたがミノタウロスで初優勝。
成績がよかったのでフェニックス組に行きました。
新学期(QMA6)でも賢者を目指すんだ!
ロバートたちはもとの世界に戻った…

エリザベス「新学期に戻ったね。」
ロバート「新学期でも賢者目指して頑張ろう!」
ジョージ「ロバート、張り切ってるやん!」
ロバート「賢者になったら白制服を着るんだ。」

エリザベス「他の人から聞いたんだけどね。今回は白制服はないみたい。※」
一同「ええーっ!?」
ロバート「そんな…うそだろ…」
ロバートは落ち込んだ。

※…実際は賢者になったら白制服がもらえますが、白制服を着ても立ち絵が白服にならないみたいです。

この日はQMA6での初トナメでした。
ロバートとジェニファーは優勝できたけど他のメンバーはいまだ優勝なしです。
後はレッスンを何クレか。ロバートとジェニファーは見習魔術士まで上がりました。

賢者になっても立ち絵が白服にならない仕様は萎えます。今までそれを目標にしていたのだから余計に…。

そろそろ新学期(QMA6)に戻らなくては
ロバートたちはまだ過去の世界にいた…

エリザベス「もう春休み終わっちゃうね。」
ロバート「明日はアカデミーの始業式だな。」
ジェニファー「春休みに戻って得られたものは何だったのでしょうね。」
ロバート「木の歯車を手に入れたことかな。予習で100点取るの苦労したからね~。
虎耳はあきらめたよ。」

SILVER「あれ?エリザベスちゃん?」
エリザベス「シ、SILVERさん!MAGIEさんにやぎぬまさんまで。」
SILVER「まだ学校が始まる前なのでアカデミーに遊びに来たんだ。」
MAGIE「ロバート、白制服を着てるってことは、賢者になったの?」
ロバート「はい。」
やぎぬま「かっこいいですよ。」
ロバート「明日新学期が始まるからもう着れなくなるけどな。この服気にいってたのに…。」
エリザベス「新学期で賢者になったら白制服着れるじゃない。」

QMA6が稼働してから大分経っているのにQMA5ネタを引っ張っております。
今回はQMA5をプレイしていません。QMA5のプレイはこの間の住之江で終わりです。
本当はもうちょっとプレイしたかったんだけど、もうそろそろQMA6に引き継ごうや、ということで。
結局虎耳を手に入れたのはジョージだけでした。

17日にエリオット以外の在校組をQMA6に引き継ぎました。プレイ日記は後ほど…。
新学期が始まったけど…
ある日のアカデミーにて…

ロバート「新学期は始まったんだけど、やる気がないなぁ…。」
ジョージ「なんでや?」
ロバート「なんとなく。前学期でやり残したこともあったし…。」
エリザベス「結局虎耳も手に入れることができなかった。春休み中に手に入れておきたかったな。」

ロバート「春休み…?うん、いい方法を思いついたぞ。みんな、春休みに戻ろう。」
ジョージ「はぁ?何言ってんねん!」
エリザベス「どうやって戻るの?」
ロバート「みんなで手をつないで『春休みに戻れ』と念じればタイムスリップできるさ。」
エリザベス「うん、やってみる。」

エリザベスたちはタイムスリップの魔法を使った。

アカデミーの教室前…

ジョージ「成功したみたいやな。」
エリザベス「あれ?私、白制服を着ている…。」
ロバート「俺も。白制服を見るのは久しぶりだな。かっこいい。」

ロバート「さあ、虎耳をとってくるぜ!」

トーナメント終了後…

ロバート「じゃーん、木の歯車だよー。」
ジョージ「俺は虎耳を手に入れたで。」
ロバート「くそ…俺は手に入らなかったのに…。」
ジョージ「気にすんなって。またチャンスはあるかもしれへんで。」
エリザベス「今は人がいないから。」
ロバート「確かに人はいないけど・・・全くいないってわけじゃないぞ。HUMが10人の時もあったんだから。
HUMが3人(自分含む)の時の決勝でおれが『ごにもどったぜ』とタイプしたらセリオス使いが
次の問題で
『ろくはつまらん』と返事が来たんだ。」
ジョージ「そんなに6はつまらないのか?俺は6やったことないから分からへんけど。」
エリザベス「私たちはこれから新学期の授業を受けるというのに…。なんか不安…。」

というわけで、春休みに戻ってきました!…というのはウソです。
タイムスリップネタは4学期の時以来ですね。

今回はG-SPOT住之江に遠征してきました。もちろんQMA5をプレイするため。
そのまえにゲームプラザ針中野でQMA6のチュートリアルの録画をしました。
模擬決勝戦はフェアリーのレベルではないような…。あたしでも苦戦するくらい。
結果は優勝だったのでほっとしました。しかし、2位のCOMとはたったの2点差。
G-SPOT住之江に移動してからはロバートで数クレプレイしたあと、ジェニファーのカードで
QMA5のチュートリアルをプレイ(QMA6で作ったデータはQMA5で反映されないため)。
それから、ジョージで数クレプレイしました。

QMA5の模擬決勝は簡単な問題ばかりですね。全問正解も余裕です。
QMA6の模擬決勝をやった後だからぬるく感じるのかな?
まあ、初心者にはこれくらいの難易度でちょうどいいと思うんですけどねぇ。
QMA6の模擬決勝戦は初心者にはきついです。本当に。
アカデミー卒業生がQMA6を語る
トーナメント終了後…

ユーリ(SILVER)優勝

SILVER「みんな、6学期(QMA6)でのトーナメントはどうだったかな?僕は優勝したよ。」

マーガレット(MAGIE)優勝

MAGIE「わたしも。アイスだったけど…」

リンリン(やぎぬま)優勝

やぎぬま「私も優勝できました。アニマル検定の問題で単独正解したのが大きかったですね。」
SILVER「ということは、新学期でも5の検定問題は普通に出題されるんだね。」
MAGIE「検定問題は6で削除されると聞いたんだけどな。」

SILVER「今回形式がいくつかに統合されたよね。セレクトとかパネルとか・・・。
トーナメントやって気づいたんだけど、あれって出題順が決まっているみたいだね。
ランダムに出題されるんだと思ったよ。」
やぎぬま「いろんな形式をバランスよく出題するためだと思うんですけど。
そのせいで先が読めてしまいトナメがつまらなくなるという意見もありますしねぇ。」
SILVER「準決勝ノンジャンル固定も賛否両論だね。
誰にでも決勝進出のチャンスを与えるための仕様なんだけど
結局総合力が強い人が決勝に行くようになっているんだね。」

MAGIE「2人とも。ちょっと、これを見て。」



SILVER「フェアリー組なのに全員人間だよ。」
MAGIE「私が入学したころは何人かCOMがいたよね。」
SILVER「そうだね。僕が入学した頃(QMA3)のフェアリー組はCOMが8人いたね。」
やぎぬま「前学期までは下位組には踏み台役のCOMが必ず参加していましたね。
そのおかげで初心者でも最低3回戦まではいけるようになったのに…。」
SILVER「下位組に固定COMがいなくなったせいで予選落ちばかりして、いつまでたっても
フェアリーから上がれない生徒も出てくるかもね。」

というわけで、アカデミー卒業生を6のトナメに参加させてみました。
MAGIEはマーガレット、SILVERはユーリ、やぎぬまはリンリンに名前を変更しています。
(それぞれのキャラの本名です)
QMA6の下位組の仕様は初心者に優しくないです。全員人間ってのもきつい…。
決勝ではグロ問がくることもあるし。

エリザベスたちはどうなっているかというと、まだ6に引き継いでいません。
その理由は後日…。
卒業生が来たよ!
ある日のアカデミーにて…

MAGIE「ここへ来るのは久しぶりね。」
SILVER「そうだね。」
やぎぬま「久しぶりにトーナメントに参加しませんか?」
MAGIE「うん!さっそくエントリーしてみるね。※」

※…今回は全員本名でエントリーしています。

SILVER「購買部ではどんなアイテムが置いてあるのかな?あら、こんなところにかつらが…。」
試しにつけてみた。

鬼太郎ヘアーかバナナの皮ヘアーか…

SILVER「何これ!?バナナの皮みたいな髪型でいやだな・・・。」
やぎぬま「私は似あっていると思いますが・・・」
SILVER「そう?」

続く…
卒業生母校訪問は嘘だった!?
ある日のアカデミーにて…

ジョージ「エリ!どうなってんねや!SILVER達、今日も来なかったやんか!」
エリザベス「うーん、おかしいなぁ…。」
ジェニファー「何か用事ができたとか?」
ロバート「もしかして、エイプリルフールネタとか?卒業生がアカデミーに来るのはウソでした…
なーんちゃって。」
エリザベス「そんなことないんだけどなぁ…」

4/2に書いた記事に、明日(4/3)SILVERたちがアカデミーのトーナメントに乱入すると書きました。
しかし、今日は4月6日。3日も経っています。

実は、この記事を書いた翌日に体調を壊しQMAを休んでいました。
神戸遠征の疲れが出たのでしょうか…。
今は体調も良くなっています。
明日、本当に卒業生がQMA6のトーナメントに参加します。たぶん…。
もう新学期か…
ロバート「もう新学期か、早いなぁ。」
エリザベス「また修練生からのスタートになるんですね。」
ジェニファー「ここから賢者を目指すのですね。」

エリザベス「みんな聞いて!明日卒業生がマジックアカデミーに来るんだって!」
一同「え!本当!」
エリザベス「SILVERさんと会えるのは1か月ぶりだね。楽しみだなあ。」

突然ですが、明日、SILVERたちがマジックアカデミー6のトーナメント会場に乱入します。
1日限りですが、マッチしたらよろしくお願いします。
QMA5プレイ納め
今回は、エリザベス@クララでプレイ。
結局虎耳の入手はできませんでした。
あとは、ロマノフ先生を解禁させたことかな。苦労しました。

25日と31日で獲得したプラチナメダルは9枚。そのおかげで(?)
3月度、近畿地区プラチナメダルランキングにランクインしました。
6本稼働開始後でドラゴン組のメンツが薄くなったからですね。
そうじゃないと私みたいな弱い人が月間で11枚もとることはないもん(あとの2枚は3/14のアイス分です)。

QMA5ではやり残したことがいっぱいありました。
クイズ魔神戦、エリーザ先生の解禁、虎耳、虎の着ぐるみの入手…
エリーザ先生は6で解禁させることにします。


プロフィール

ゆみゆきな

Author:ゆみゆきな
○管理人のカードデータ

QUIZ MAGIC ACADEMY 賢者の扉
(2013.3.31現在)

Heptagon 4期メンバー
(QMA7で加入、2013年3月に卒業)

学籍番号:F0207707
ローザ@メディア
賢者三段
ユニコーン組 Lv.5

学籍番号:G0406352
リンダ@ミュー
賢者三段
ユニコーン組 Lv.1

Heptagon 5期メンバー
(QMA8で加入)

学籍番号:C0061567
2ヘッドドラゴン@リック(”2ヘッドドラゴン”はリチャードとフィリップの2人のユニット名)
白銀賢者二段
ドラゴン組 Lv.2

学籍番号:B0015510
キャサリン@アイコ
青銅賢者六段
フェニックス組 Lv.4

Heptagon 6期メンバー
(賢者の扉から加入)

学籍番号:E0125333
アレクサンダー@ハルト
青銅賢者八段
ミノタウロス組 Lv.5

学籍番号:D0217132
クリスティーン@マヤ
賢者四段
ガーゴイル組 Lv.1

BEMANIシリーズでは以下の名前でプレーしています)

HEPTAGON(jubeat、REFLEC BEAT)

ヘプタゴン(pop'n music)

IIDXではHEPTAの名前でプレーしています
(文字数が足りなかったため)。
ギタドラは3月に引退しました。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。